はんたん記録帳

暮らしの中で、そうか、そうかと思ったことを綴っていきます。今は持ち物記録と荷物の軽量化といざというときの備えに関心が高め。

iPad mini5に楽天モバイル申込み

iPad mini5はiijmioのsimを挿して使ってます。お昼休みの時間帯に若干重たいことを除けばあんまり不便は感じてません。

マンガとか動画見たりするときはだいたい家のWi-Fiでダウンロードしておくので。

楽天モバイル話題になっていたので、入れることにしました。

network.mobile.rakuten.co.jp

価格の安さ(無料の場合はなんて?)もさることながら、私、楽天でめちゃめちゃ買い物しますので、スーパーポイントアップ+1%だけでもありがたいな、と。もちろん楽天カードも持ってます。

しかもeSIMにプロファイルを書き込むのであれば、現状のiijmioの環境と併用できるそうなので、もし楽天モバイルが全然使い物にならないなんてことになっても、そんなに痛手ないかな、と。

ちなみにiijmiodocomo回線経由なので、ソフトバンクとかより使える範囲が広かったりします。たとえば、私はiPhoneソフトバンク回線ですが、雲取山の七ツ石小屋近辺で電話はできませんでしたが、iijmioのささっているiPad miniでメールを使うことはできました(2020年3月)。

ちなみに、スマホでLINEが使いたかったので、スマホを掲げてうろうろしていると詳しそうな人が「この辺でもたまにソフトバンク入りますよ。天気とか、角度とか」というようなことを言って励ましてくれたので、たまには使えるのだと思います。

ですが、私の実力では雲取山全域でソフトバンクを使うことはできませんでした。なんなら奥多摩からのバスの段階でかなり心細かったかも。子供たちに「もうお母さんはLINEを送ることができないかもしれませんが、お父さんのいうことを聞き、元気でご飯食べて、ちゃんとお風呂入って寝てください」というような書き置きのような連絡をしています。

とはいえ、docomo経由iijmioもビンビンだぜぇ!というわけではないので、山の調べ物は地上で済ます、が基本ですね。

e SIMだから申し込んだらすぐに使えると思ってましたが、新規申込みだったので身分証明書画像とか必要ですし、プロファイルが送られてくるまでには少し時間がかかるようです。

待とう。