はんたん記録帳

暮らしの中で、そうか、そうかと思ったことを綴っていきます。今は持ち物記録と荷物の軽量化といざというときの備えに関心が高め。

ApplePay PASMO定期券を更新

ApplePay PASMOが便利すぎてもう手放せない毎日です。が、先日第一回目の通勤定期券更新日がやってまいりました。
そう、弊社テレワーク期間中も定期代支給されます。テレワークといっても完全テレワークではないため、まあまあ出勤する必要があるのですが、定期代のもとを取れるほどは電車に乗っていないかもしれませんね。もともと取材とか打合せで会社以外のところに行くことも多いので…。
ただ、テレワークボケで通勤経路への関心が下がっていたのか、朝自宅最寄り駅の改札を通った後で定期券の期限切れに気づき、「あっ定期更新しなくちゃ」と思ったんですね。改札は通ってしまったので、運賃は引かれていました。自腹で出社することに。
そんなこんなで、朝は駅で手続きする時間もなく会社に着き、日中手がすいたときに「ApplePayの定期更新ってどうやるんだろう?券売機に入れられないけど?」と定期の更新方法をググってびっくり、このスマホでできちゃうんですね。
あ、みなさんご存じでした?
私、このとき初めて知りましたけれども。
ちなみに私はApplePay(Walletアプリ?)にPASMOとToMeカード登録しています。PASMOへのチャージも好きなタイミングでどこにいても好きな金額できるので、とても便利です。定期代の決済も当然できます。
で、「今日の帰りから使うから」とその日を使用開始日に指定したら…
なんと定期の購入と同時に朝の運賃引き去りが消えたんです。
親切!!
つまり朝、電車に乗る前に定期券を更新したのと同じ状態にしてくれたんです。
紙の定期ではこんなことふつうには行われないですよね。
感動です。
便利な世の中になりました…。